奄美海洋生物研究会(奄美大島ウミガメ情報ネットワーク事務局)


by a-mos

画像一覧

カテゴリ

全体
告知
全島調査結果2012
活動報告
メンバー情報
共同調査
奄美ウミガメ速報
研究会調査
ウミガメ資料
新聞掲載記事
ウミガメ情報
ウミガメミーティング
未分類

以前の記事

2016年 06月
2016年 05月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

ウミガメ関連サイト

外部リンク

最新の記事

6月10日&11日 ウミガメ..
at 2016-06-10 10:44
5/14 奄美大島ウミガメミ..
at 2016-05-15 23:32
8/29 ウミガメ情報交換会
at 2015-08-27 14:50
8/22(土) 国直ウミガメ..
at 2015-08-20 16:24
6/20 ウミガメミーティン..
at 2015-06-22 20:49

検索

人気ジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:研究会調査( 73 )

8/13 三角浜ウミガメふ化率調査

a0277075_125266.jpg
名瀬湾三角浜でアカウミガメのふ化率調査。2回目の産卵巣から植物の根に絡み取り残されているふ化幼体1個体を救出し日没後に産卵巣から浜を歩かせ放流しました。

1回目産卵巣のふ化率は63.1%と低かったのですが、2回目、3回目産卵巣のふ化率は90%以上と高く、小雨による高温や子ガメ観察会の影響も少ないようでした。

今年の三角浜ウミガメシーズンは終わりました。また来年産卵があるといいですね。

1回目:5月9日産卵:7/25-27脱出(脱出日数77日):ふ化率63.1%(産卵数114個中ふ化数72個)
2回目:5月29日産卵:7/28-7/31脱出(脱出日数60日):ふ化率90.1%(産卵数110個中ふ化数100個)
3回目:6月15日産卵:8/9-10脱出(脱出日数55日):ふ化率91.6%(産卵数119個中ふ化数109個)
[PR]
by a-mos | 2013-08-13 23:59 | 研究会調査

8/8 大和村シシ食害調査

a0277075_2241625.jpg
a0277075_22412359.jpg
午後からは大和村で調査。ヒエン浜ではアオウミガメの産卵が続いていましたがシシに全て食べられていました。石川海岸のシシは、なかなかセンサーカメラに写らず、設置場所を変更しました。

ヒエン浜:新たに食害を受けた産卵巣5巣(合計20巣)
石川海岸:アオ上陸1、新たに食害を受けた産卵巣0巣(合計19巣)
小石川:上陸0
[PR]
by a-mos | 2013-08-08 23:59 | 研究会調査

8/8 宇検村シシ食害調査

a0277075_2238346.jpg
a0277075_2238498.jpg
今年からリュウキュウイノシシによるウミガメ卵食害がみられ始めた宇検村外浜&テイチ浜の調査に行ってきました。殆ど全て産卵巣が食害を受けていました。テイチ浜の礁原ではリュウキュウノウサンゴが部分白化していましたが、ミドリイシ属の白化はありませんでした。今年はキビナゴは少ないですが、シュク(アイゴの稚魚)は多いようです。

外浜:新たに食害を確認した産卵巣8巣(合計17巣)
テイチ浜:新たに食害を受けた産卵巣10巣(合計18巣)
[PR]
by a-mos | 2013-08-08 23:58 | 研究会調査

8/6 請島動物園?

a0010095_041080.png
a0010095_033319.png
詳しくは8/10国直ミーティングで・・・山羊汁は出ません。

請島イキンマ:アオ上陸12産卵1(砂が乾燥して卵室を掘れなかった??)(新たに食害がみられた産卵巣2巣)、ハンミャ島:アオ上陸7産卵2、加計呂麻島花富西1:アオ上陸3産卵1(新たに食害がみられた産卵巣1巣)、花富西3:上陸0(新たに食害がみられた産卵巣2巣)
[PR]
by a-mos | 2013-08-06 23:57 | 研究会調査

7/30 今夜も子ガメ観察会

a0277075_15522142.jpg
a0277075_15523879.jpg
a0277075_15525643.jpg
昨夜7/29三角浜では9匹のアカウミガメの子ガメが脱出しました。今夜7/30も夜7時頃から9時頃まで子ガメ観察会を行ないます。観察できる確立は低いと思いますが、希望される方は直接現地にお越し下さい。(奄美海洋生物研究会 おき)
[PR]
by a-mos | 2013-07-30 15:23 | 研究会調査

7/29 今夜も三角浜子ガメ観察会

a0277075_15505642.jpg
昨夜サンゴの産卵調査の帰りに三角浜に立ち寄ってみると、1回目(5/9)だけでなく2回目の産卵(5/29)の子ガメたちの脱出も始まっていました。今夜7月29日(月)も子ガメの脱出があるかもしれませんので、夜7時から9時頃まで子ガメ観察会を開催したいと思います。観察を希望される方は、直接現地にお越し下さい。
奄美海洋生物研究会 おき
[PR]
by a-mos | 2013-07-29 16:10 | 研究会調査

7/25 大和村食害調査

a0277075_15455247.jpg
a0277075_15462654.jpg
a0277075_15464366.jpg
ヒエン浜で新たに1巣の食害痕跡あり。石川海岸では今回初めて食害を確認しました。ヒエン浜と石川海岸のウミガメ卵はほぼ全滅です。

石川海岸南:アカ上陸2産卵2、アオ上陸2産卵2、食害を確認した産卵巣13巣
[PR]
by a-mos | 2013-07-25 23:59 | 研究会調査

7/24 888mm

a0277075_15434435.jpg
三角浜チェック後に大浜夜間調査。第一駐車場近くでアカウミガメが穴を掘っていたので、花火を始めようとしていたグループの皆さんに自粛して頂き、ミニ産卵観察会を開催しました。

アカウミガメ 装着標識番号JPN92003 標準直甲長888mm 直甲長699mm
[PR]
by a-mos | 2013-07-24 23:59 | 研究会調査

7/22 名瀬・住用調査

a0277075_1542669.jpg
a0277075_15422781.jpg
奄美市名瀬・住用町のウミガメ調査。まだ少数ですが上陸・産卵が続いていました。城では子ガメの脱出痕跡もみられました。

芦花部:アカ上陸9産卵3、有良:アカ上陸2、城:アカ上陸1産卵1、小和瀬:上陸0、和瀬:アカ上陸3産卵2
[PR]
by a-mos | 2013-07-22 23:59 | 研究会調査

7/17未明 大浜夜間調査

a0277075_15354054.jpg
a0277075_1535574.jpg
大浜でウミガメ夜間調査。某施設中庭に迷いこんだアオウミガメを海へ誘導しました。

アカウミガメ 装着標識番号JPN92001 標準直甲長862mm 直甲幅664mm
アオウミガメ 装着標識番号JPN92002 標準直甲長966mm 直甲幅783mm
[PR]
by a-mos | 2013-07-18 23:59 | 研究会調査